権現堂公園(幸手市) 水仙

撮影日 2016.1.9、2015.2.7

2016年の水仙

2016年の「水仙まつり」は1月8日〜2月7日まで開催です。

1月9日に足を運んでみました。水仙の開花情報ページを拝見すると4割〜5割程度の咲き具合だそうですが、下の群生写真の通り見頃のように思います。

大半の水仙が斜め45度くらいに傾いています。水仙は難しい。

権現堂公園 水仙
権現堂公園 水仙
これも水仙でしょうか? この一画だけの花です。
権現堂公園 水仙
手前にお初の花、後ろに以前からある水仙。
権現堂公園 水仙

約50万本の水仙ロード(2015)

2014年は度重なる大雪に潰されてしまった権現堂の水仙を、2015年やっと撮影することができました。2015年も何度か雪にやられたようですがなんとか持ちこたえていました。

水仙が植えられている場所は、桜堤の南側の県道371号側斜面です。オフィシャルサイトによると、2005年より水仙の植付けをはじめ、2015年は約50万本にもなったそうです。水仙を愛でる「水仙まつり」も2015年は第6回を数えています。

3月の桜、6月のあじさい、9月の彼岸花。四季を通して花の咲く権現堂は今や北埼玉最大の観光スポットかも知れません。ボランティア(NPO法人 幸手権現堂桜堤保存会)の方々の努力には頭が下がります。

可憐ですね。
権現堂公園 水仙
権現堂公園 水仙
権現堂公園 水仙
権現堂公園 水仙
ご覧のように、水仙は桜の木の間の斜面に咲いています。雪に潰されていますね。
権現堂公園 水仙

権現堂公園(4号公園) 園内案内図

権現堂公園 4号公園(権現堂桜堤) 案内図。わかりやすい花の分布図があります。

こんな記事も読まれています