北浦和公園(さいたま市浦和区) ペペロネ美術館

最終更新日 2017.5.3 撮影日 2017.4.29

美術館の中にある素敵なイタリアン

さすが「浦和」というイタリアンレストランです。

埼玉県のいろんな公園に行っていろんな博物館や美術館を訪問していますが、こんなに素敵な美術館とイタリアンレストランがセットになっているのは「埼玉県立近代術館」と当店「ペペロネ美術館」だけです。

ただ、内装もサービスもあんまり垢抜けていません。それもまた埼玉らしいというか。失礼。ごめんなさい。

「ペペロネ美術館」は北浦和駅から徒歩3分程度の「北浦和公園」の中にある「埼玉県立近代美術館」の中にあります。

元々は「さいたま芸術劇場」で営業していた「ビルトロやま」の姉妹店です。

余談ですが、「ビストロやま」はフレンチで、2017年3月改装オープンした「埼玉会館」の中に引っ越したので以前より訪問しやすくなりました。近いうちに。

北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
美術館受付カウンターの奥の入り口。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
北浦和公園を眺めんながらのんびりとランチを楽しむことができます。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
ハートランドを飲みながら。

ランチはかなりリーズナブル

ペペロネ美術館は埼玉県立近代美術館の受付カウンターの奥にありますが、もちろん観覧券を買わなくても入れます。公園に面した外にも入り口がありますので、そちらから入っても構いませんが。

2017年5月現在、美術館の観覧券を提示すると5%の割引を実施中です。いつまで継続するのか不明ですが、訪問前に確認されると良いと思います。

ぼくらは公園側の入り口から入って奧の席に腰を下ろしました。

店内を見渡すとほぼ正方形?で美術館側の入り口の脇に少しだけ出っ張った席もあるようです。

メニューはパスタやキッシュにランチ(飲み物、サラダ、パン)が付いているオーソドックスなイタリアンのランチです。でもカレーもありますね…。

北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
カレーもあるんですね。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
ランチのメニュー。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
美術館側の入り口から店内を。

たまねぎのパンがすごく美味しい!

噂によると、当店の「たまねぎパン」はとても美味しいらしい。

「本日のパスタ(キノコのクリームソース)」と「トマトパスタ」をお願いして、ビールを1本お願いしました。お値段は3348円です。

ビールはハートランドの瓶。700円はやっぱり少し高めかな?  

噂通り、たまねぎのパンはとても美味しかった。サーブされるとき「できたてです」みたいな説明がありました。外がカリッとして中がもっちり。フォカッチャとは違うようですが、食事のパンとしてはとても良いと思います。

サラダのドレッシングもたまねぎでした。

北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
とても美味しかった「たまねぎのパン」。
おかわりしたかった。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
葉物野菜中心のサラダ。たまねぎのドレッシング。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
チーズが強めだったキノコのクリームソース。
北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
トマトソースのパスタ。

パスタはどちらも少し茹ですぎですが、ソースはまあまあでした。

クリームソースはクリームよりもチーズが強めです。ゴルゴンゾーラが強く薫りました。これはこれで悪くないと思います。

トマトクリームは良かった。角がまったくないまろやかなトマトクリームでした。市販のトマトペーストだけだとこんな味にはならないので、生のトマトを加えて独自のトマトソースを作っているんだと思います。

更に嬉しかったのが、トマトソースがたっぷりと入っていたことです。 特にトマト系のパスタだと味が強いからかソースは和える程度にしか入っていないことが多いのですが、当店のはソースだけ掬っていただけるほどたっぷりと入っていました。とてもよかった。

北浦和公園に来たら、埼玉県立近代美術館に来たら、是非寄ってみてください。

ただ、休日のランチ時はかなり混雑するようです。

北浦和公園 埼玉県立近代美術館 イタリアンレストラン ペペロネ美術館
美術館の外からも入ることができます。

こんな記事も読まれています