ネーブルパーク(茨城県古河市) 森のパン屋さん

最終更新日 2018.7.29 撮影日 2018.7.14

超本格ベーカリーだった

ネーブルパーク 森のパン屋さん

ネーブルパークに美味しいベーカリーができたと噂では聞いていたのですが、食べるのははじめてです。

1個200円オーバーの商品もあり、第一印象は「高いなぁ」だったのですが、帰宅して食べてみてびっくり。すごく美味しい。

完全にノーマークで予備知識を持たず伺ったので、食べログでrumbaさんのレビュー を読んで二度びっくりです。そんなお店だったのか……。それならもうちょっとちゃんと話しを聞いてくればよかった……。

「ねいぶる庵」で蕎麦をいただいたあと、パンを買って帰ろうということになり、蕎麦店の向かいにある当店に入りました。

「高いなぁ」の次に浮かんだのは、「ドイツパンっぽい感じのがあるけど、デニッシュ生地ばっかりじゃん??」でした。

レジの女性にそんな話をすると「ドイツのパンです」という返答。「なぜデニッシュ? 生地は?」と聞いたらご存じないようで要領を得ない返答だったのでそれ以上深追いせずいくつかのパンを買って帰宅しました。

ネーブルパーク 森のパン屋さん

購入したのは6個

ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん

購入したのは6個です。金額は税抜き。

ダブルチーズツイスト 250円
 ツイストバニラ 200円
 ミニパンオショコラ 90円
 カレーパイ 150円
 ラウゲンロール 110円
 カスタードクラウン 110円

ちょっと見でドイツパンらしいのは、茶色の焼き目にクープが入った「ラウゲンロール」です。

ぼくの中では「ドイツパンといえばプレッツェル」なんですが、このパンは色はプレッツェルですがプレッツェルよりずっと柔らかかった。

もしかしたら馴染みの無い方用にアレンジしているのかもしれません。

どれも美味しかった

ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん

その他、どのパンも生地の旨味が格安パンとは全然違いました。めちゃ美味かったです。

この記事を書くにあたって、なんでデニッシュ生地ばっかりなのかググってみたのですが、納得のいく解説をしてくれているサイトは見つかりませんでした。

結局、先に挙げたrumbaさんの記事が答えのような気がします。

スイスのドイツ語使用地域で用いられる「ギッフェリ」の生地を使用したパンが主体のお店ということなのでしょう。

本当に失敗しました。事前に学習してから訪問すれば「ギッフェリ」を買ってきたのに……。

次回ネーブルパークに行ったときは忘れずに買うことにします。

しかし、こんな本格的なベーカリーがあるなんて、ネーブルパークすごいよ。

長く続けて欲しいですね。

ネーブルパーク 森のパン屋さん
ネーブルパーク 森のパン屋さん

ネーブルパーク 園内案内図

ネーブルパーク園内案内図

有料施設の概要&料金

そば処
ねいぶる庵

軽食コーナー
11:00〜15:00
 (14:30オーダーストップ)
月曜定休
(月曜が祝祭日の場合は翌日)
アンテナショップ
花桃館
9:30〜16:30 月曜定休
(月曜が祝祭日の場合は翌日)
ポニー牧場
(引き馬)
10〜6月/
10:30〜11:30 13:30〜14:30
7〜9月/10:00〜11:00 14:00〜15:00
天候・馬の体調等により、
臨時休業する場合があり
1周
 1人乗り/大人200円 中学生以下100円
 2人乗り/300円
デジカメ記念写真 L判 200円
月曜定休
(月曜が祝祭日の場合は翌日)
ポニー牧場  体験乗馬:10分/1,500円 30分まで延長可(3,200円)
ヘルメット・チャップス  レンタル各200円 〜〜5歳以上 3日前までに要予約 0280-91-1351

厩務体験:1人/500円 (5歳以上、定員3〜10名
 長靴軍手セットレンタル100円←持参もOK)
保育園、幼稚園、小学校へ派遣事業もあり 詳細は、オフィシャルサイト
つり掘り 5〜8月/06:30〜17:00
9〜4月/09:00〜16:00
1日、道具餌込み
大人/500円 中学生以下/300円

月曜定休
(月曜が祝祭日の場合は翌日)
ヤンチャ森 09:00〜17:00 年中無休 市内一家族/100円 市外/200円
地下迷路 土日祝日 春夏冬休みのみ営業
10:00〜16:00 昼食休みあり。
ヘルメット代1人/100円  (小学生以上)
工芸館 陶芸の絵付(基本的に子供の休日に営業)
本焼(絵付の日以外)があり、
それぞれ09:00〜15:00(16:00)
食事休憩(12:00〜13:00)あり。
注意:本焼は五人以上の団体で、
予約された方のみ。
絵付一人一個/大人、200円 中学生以下、100円
本焼一人半日/大人、600円 中学生以下、300円
他にそれぞれ材料費がかかります。
キャビン 宿泊/14:00〜翌日10:00
全10棟 3タイプ
(A−定員4人、B-6人、C-10人)
3歳以上を一人として計算
料金には、寝具、食器類、
及び光熱費代が含まれる
キッチン&バス、冷暖房完備。
全棟バーベキュー施設付き
キャビンA(3棟)
12,600円
それぞれ、
市内以外の人は1割増
12〜2月は2割安。
キャビンB(3棟)
18,900円
キャビンC(4棟)
23,100円
バーベキュー
広場
全8テーブル
大2(20人程度)小6(10人程度)
昼の部/10:00〜15:00
夜の部/16:00〜20:30

備品、バーベキューセット500円、
鉄板400円、まき600円
キャンプファイヤー一式8,400円
(予約制 1日1組限定)
大/2,100円
(12月〜2月 1,680円)
小/1,050円
(12月〜2月 840円)
平成館宿泊 予約は一年前より(8:30〜17:00)
年末年始(12/28〜1/4)休館
チェックイン15:00 チェックアウト10:00

右記料金、市内以外の人は、
それぞれ一割増し。

TEL 0280-92-9111
和室→12畳、定員6名、6室
洋室→二段ベッド、8名、6室
洋室、ベッド、2名、2室
大人/4,000円
小・中学生/1,980円
3歳以上/990円
洋室(バス付き)
→ベッド、2名、2室
5,000円
特記事項
市内とは、古河市、坂東市、境町、五霞町、野木町、加須市、だそうです。
キャビン、バーベキューは利用する月の1年前の同月1日から窓口と電話で予約受付(8:00〜21:30)

こんな記事も読まれています