与野公園(さいたま市中央区) バラ園

最終更新日 2017.5.21 撮影日 2017.5.20他

こんな施設があるよ

無料のバラ園

千葉県のように有名大規模バラ園(10000株の京成バラ園、7500株の谷津バラ園等)の無い埼玉県ですが、「与野公園」のバラ園は「伊奈町町制施行記念公園」に次ぐ規模のバラ園として知られています。入場料は無料です。

バラ園は、公園の西側の首都高速道路寄りにあります。バラの時期には銀の大蛇のような首都高速沿いに立つ桜が緑をたたえているのでそれほど気になりませんが、桜の時期はこれが結構気になります。本文にも書きましたが、銀色に光り輝く大蛇のような首都高の近未来的なフォルムと寄り添うような桜と眼下の美しいバラと、弁天様を祭った由緒正しい公園のギャップが妙に都会的な雰囲気を醸し出してくれる公園です。

2017年に8年ぶりに訪問して、前回の時よりもバラ園の面積が広くなったような気がしたのですが気のせいかも知れません。ただし、バラの数は前回は「47種類2700株」だったのですが2017年現在「約170種約3000株」になっています。種類が増えて密度も濃くなりました。

「バラまつり」の規模も8年前の比じゃありません。業者屋台の数、地元商店会のテントの数、人出、どれをとっても大幅に増えています。公園中が屋台&テントだらけです。ホントにビックリしました。

でも、ちょっとした不満を書いちゃうと、バラ園の横に赤レンガ風で洋風のトイレがあるんです。それをバックに写真を撮ると風情が良いんですね、イングリッシュガーデンみたいで。

でも、2017年はバラ園の園路にテントを張ってバラの頒布をしていて、それが邪魔でなんだか雰囲気が台無しな気がしてしまいました。控えめなテントなので文句を言うほどのことはないとは思いますが、これ以上はやめて欲しいと思ってしまいました。

バラまつりは、毎年5月の3週目くらいの週末にが開催され、バラの苗木が販売されたり屋台やフリーマーケットが行われたりします。

与野公園 バラ園 2009年
2009年撮影。なんだかイングリッシュガーデンみたいな気がしません???
与野公園 バラ園 2009年
2009年撮影。これも「氷」の幟が邪魔ですが、雰囲気良くありません??
この角度だとトイレの手前にテントが立ってしまいました。
与野公園 バラ園 2017年
2009年に撮影したお気に入りの一枚。

傾斜するバラ園

与野公園のバラ園は、全体が首都高側に向かって少しだけ高くなって傾斜しています。ですので、バラ園全体が上手く見渡せます。バラが視界にたくさん入ってきます。

正面に与野市の市民憲章が刻まれたモニュメントが建って、ベンチもあります。

つるバラで作られた「バラの壁」は今年はイマイチのような気がしました。でも、一見の価値はあるでしょう。

楽しみは所要時間約1時間の「バラのガイドツアー」でしょうか。バラって品種は多いし花の形も様々だし見極めるのがとても難しいんです。「バラのガイドツアー」では、バラの花の特徴や品種名の由来等を解説してもらえますので、楽しく園内を巡ることができます。

与野公園 バラ園 2017年
与野市の市民憲章が刻まれたモニュメント。
与野公園 バラ園 2017年
右の奥に青と白のテントが見えますが、
それがちょっと邪魔なバラ頒布のテントです。
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年

バラのアーチ

バラのアーチは二ヶ所あります。

与野公園 バラ園 2017年
北側の駐車場近くのアーチ。児童広場近くです。
与野公園 バラ園 2017年
南側の駐車場近くのアーチ。

与野公園 バラ園 案内図

与野公園 バラ園 2017年
30種類2100株以上とあります。いったいいつ作られた案内板でしょうね。
与野公園 バラ園 2017年

バラの壁

与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年

バラ

与野公園のバラ園で撮影した少しだけ自己満の写真を掲載してみます。

赤は難しいです。

与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年
与野公園 バラ園 2017年

与野本町駅前

与野本町駅 2017年

こんな記事も読まれています