彩の森入間公園(入間市)

最終更新日 2017.5.4 撮影日 2017.5.3

こんな施設があるよ

米軍基地跡地の公園

彩の森入間公園
上池と池に突き出たデッキ。同じデッキが下池と芝生の多目的広場にもありました。埼玉は水の無い県なので、こういう演出はうれしい。

西武線をはさんで「狭山稲荷山公園」のお隣に位置する「彩の森入間公園」は、「狭山稲荷山公園」と同じく昭和48年に返還された米軍の基地跡に建設されました。

「狭山稲荷山公園」から狭山警察署方面へ進んだ左手にあります。航空自衛隊入間基地の西側です。

公園の周辺は学校の密集地で、小学校から高等学校まで、7校もありました。基地跡地を利用して造られたのかも知れませんね。

「彩の森入間公園」がオープンしたのは平成10年ということですから、比較的新しい公園です。だから、レンガやアスファルトの園内道路もまったく痛みがなくとてもきれい。きれいで広くてゆったりとしている園路の他に、外周に沿ってジョギング用の土の園路もあり、散歩・散策 する人やジョギングする人がたくさんいらっしゃいます。ですが、2017年に訪問したところ目玉施設の一つである大型休憩舎が立ち入り禁止になっていました。修復が待たれます。

GoogleMapを見ると「ジョンソン基地跡池公園」とありますが、「彩の森入間公園」が正式名称です。

凸型のでっぱりの部分の道路を渡った先にある「入間ジョンソンタウン」は、米軍ハウスと呼ばれる平屋のアメリカンな古民家などが密集したちょっと変わった町です。おもしろそうなお店もたくさんあるようです。

芝生の多目的広場

彩の森入間公園
オール芝生敷きの多目的広場。この日も、地元の少年サッカーチームや社会人のチーム等、いろんな人たちが練習していました。

広さは約15ha。凸型をした公園です。全体的にゆったり目で、フィールドアスレチック等の子どもたちを遊ばせる遊具はありません。唯一、凸型のでっぱり部分にあたる「多目的広場」に、ミニバスケットのゴールがあるくらいです。

実は、「彩の森入間公園」で一番驚いたのがこの「多目的広場」でした。

普通、どの公園でも大抵は芝生広場はボール投げやサッカーなどの球技は禁止です。なぜって、危険だから。幼稚園児や小学生まで含めて、みんなが遊ぶ場所だからです。じゃあ、キャッチボールやサッカーをやりたい年頃はどこへ行くかというと、大抵がグラウンドなのです。

もちろん無い公園もありますが、玉蹴りやボール投げをやりたい年代は、いわゆる「多目的広場」(=グラウンド)と言われる場所で遊ぶことになります。遊びや年代によって棲み分けをしているわけですね。ところが、グラウンドですから砂埃土埃が舞うのは当たり前……、というわけで、今までの学校教育や行政にグラウンドに芝生を敷くという発想はまったくありませんでした。

前置きが長くなりましたが、「彩の森入間公園」の「多目的広場」には芝生が敷き詰めてあったのです。これに一番感動しました。記憶の限りでは、「芝生広場」と「多目的広場」を併設している公園も少ないのに、更に「多目的広場」に芝生を敷き詰めた公園なんて初めてだと思います。雑草敷きはあったと思うけど(笑)。

単純なぼくは、この一点で「彩の森入間公園」が大好きになりました。最近では、学校にも芝生を敷き詰めたグラウンドが出現しはじめています。当たり前になって欲しいものです。芝生の「多目的広場」は2017年でも健在です。すばらしい。維持し続けて欲しいですね。

米軍基地跡地の公園

彩の森入間公園
歴史が浅いわりに樹木が鬱蒼と茂った公園です。途中で、こんな木を見つけたのですが、なんという木でしょう。変わった形です。

園内には他に、芝生広場、「上池・下池」と名づけられた大小ふたつの池(釣り師は見かけなかったので釣りは禁止)、上池に噴水とデッキ、ふたつの池を結ぶ浅くて流れの緩い蛇行した全長225mのせせらぎ(子供たちが水遊びは禁止のようです)、4ヶ所ある感じの良い四阿では、レンガ・アスファルト敷きの園内道路を散歩・散策 する人やジョギングする人が暫しの休憩をとっています。

前述の通り、子供の遊具(アスレチックなど)はありません。全体的に緑が多く鬱蒼とした雰囲気があるので、散歩・散策 には向いている公園です。

園内を歩いていると珍しい木に出くわします。あんまり見たことのない木もあって探して歩くだけでも楽しい。晩秋になるとポプラ並木が美しく黄葉するそうです。

埼玉県西部には良い公園が目白押しですね。どうも東部が貧弱に見えてしかたがない。羨ましい限りです。まあ、元をただせば米軍基地ですから素直に甘受できない人もいるかもしれませんが。

いずれにせよ、オススメの公園なのは間違いありません。地元人に聞いたら「何にも無い公園ですよね」と返ってきたけど、無いことがすばらしいんです。立派な公園ですよ。

彩の森入間公園 園内地図

彩の森入間公園 園内案内図
彩の森入間公園 園内案内図
彩の森入間公園 ジョギング・ウォーキングマップ
新しく作られたジョギング・ウォーキングマップ。
ジョギング・ウォーキングマップの赤線(1.5kmコース)の800m地点。
カロリー表示まであるんですね。

バーベキュー場がオープン(すべて税抜き金額)

2017年5月に訪問したところ、お隣の「狭山稲荷山公園」と併せてバーベキュー場がオープンしていました。

どちらも同じシステムで、道具は一切いりません。食材まで準備してくれます。すばらしい。ですので結構混んでいるみたい。でも広いから大丈夫かな。

狭山稲荷山公園 バーベキューパンフレット
狭山稲荷山公園と彩の森入間公園共通のバーベキュー案内リーフレット オモテ
狭山稲荷山公園 バーベキューパンフレット
狭山稲荷山公園と彩の森入間公園共通のバーベキュー案内リーフレット 中面
利用期間
3月18日(土)〜11月12日(日)の土日祝日(2017年です。別の年は別かも、でも大差ないかも)
予約について
一般予約:利用日の1ヶ月前の同日午前10時から先着順受付
予約:インターネット− 彩の森入間公園バーベキュー予約サイト
予約:電話−0570-09-0014
20名/20食以上の食材を注文する場合は2ヶ月前より予約が可能
当日受付専用ダイヤル:080-4881-1177
追加機材レンタル
クーラーボックス 1000円
ターフ(大) 3000円(自分で設置)
ターフ(中)2000円(自分で設置)
営業時間
1部−9:30〜12:30(3時間)
2部−13:30〜16:30(3時間)
利用料金
大人(中学生以上)」 1000円
小学生 500円
小学生未満 無料
売店メニュー
ビール(サッポロ黒ラベル)296円
ソフトドリンク・爽健美茶・いろはす 各139円
平日・学校団体限定 スクールプラン(要予約)
食材(ヘルシーセット:1人前:1480円、ライトセット:1人前:1780円
セット食材(要予約)
キッズセット:980円
レギュラーセット:1980円
バラエティセット:2480円 他

アクセスその他

電車
西武池袋線「入間市駅」から徒歩15分くらい
クルマ
首都圏中央連連絡自動車道「入間IC」から国道463号を所沢方面へ約5km
駐車場
大型7台、普通206台(無料)。なぜか自転車の駐輪台数まで決まっていて、こちらは212台だそうです。
トイレ
管理事務所を含めて4ヶ所にあります
 

こんな記事も読まれています