松伏記念公園(松伏町)

撮影日 2011.5.4

双子の公園

松伏記念公園 田園エローラとモニュメント
田園エローラ(松伏中央公民館)にある正体不明のモニュメント。役人はこんなのを作りたがる(笑)。

「松伏記念公園」と「松伏総合公園」は隣接する双子公園です。以前は、二公園を並べてひとつの記事にしていたのですが、それぞれに個性のある公園なので分割することにました。松伏総合公園はこちら

「松伏記念公園」は、ゆめみ野ニュータウンの東端、豪華な松伏高校舎の真ん前にあります。ちょうど二つの公園が蝶ネクタイのような形で隣接する格好なのですね。

松伏高校側の羽が記念公園で、縦にならんで奥に総合公園。総合公園は別名多目的調整池公園の名前が示す通り、複雑な形をした調整池を囲む緑豊かな公園です。

蝶ネクタイの結び目の部分に、全天候型テニスコート4面(ハードコート)とゲートボール場があります。この結び目あたりは住宅地なので気になりますが、佇まいはとても瀟洒で落ち着いた街並みが続いています。

大きな芝生広場は一箇所。芝生広場というか、多目的広場ですね。照明施設が整っているので、ナイターが可能な野球場が正解かも知れません。

「松伏記念公園」の施設としては、前述の広大な多目的広場のほかに、昔の船舶振興会が母体らしい「松伏町B&G海洋センター」にある体育館と室内プール、子供ひろばにある小ぶりなアスレチック、光の門と呼ばれるモニュメント、庭園、その他松伏中央公民館(田園エローラ)も公園内にあります。

小ぶりな金属製遊具

以前は、ここに大きな木製遊具がありました。今はこんな感じですが、小さい子には充分かも。

実は、小ぶりなアスレチックがあった場所には、以前は、とても大きな木製遊具がありました。立方体の積み木を重ねたようなかなり特徴的な見た目で、子どもたちの冒険心をかきたてたものですが、2011年に確認したところ、すでに撤去されていて、右写真のような小ぶりな金属製遊具にかわっていました。

B&G海洋センターには、体育館(アリーナ)と剣道場、柔道場などがあります。屋内プールもありますが、温水じゃないみたいですね。上屋をつけただけなので、7月〜8月しか営業していないとのこと。一般プール(25m×6コース)幼児用プールがあります。そのほか、トレーニングルームなどもあります。

駐車場は2公園を合わせて5か所くらいはあります。晴れた日でも、空いているかもしれません。

総合公園の概要にも書きましたが、平成19年に「まつぶし緑の丘公園」がオープンして、みなさんあちらに行っているみたいです。今回取材するために同じ日に訪問したのですが、あちらの大盛況に対し、こちら2公園の閑散としていること。

確かに新しい公園は良いですが、あちらは樹木がないので、陽射しの強いときは厳しいですよ。こちらは静かだし、樹木は鬱蒼としているし。ぼくはこちらの2公園の方が好みです。

スポーツ施設の概要と料金(松伏総合公園と共通)

  記念公園多目的広場 総合公園多目的競技場 テニスコート4面 B&G海洋センター
アリーナ 剣道場
柔道場
プール
大人 小人
利用時間 6:00〜21:00
1・2月 9〜18:00
10〜12月 9〜21:00
6:00〜18:00
10月〜2月
 9:00〜17:00
7:00〜21:00
1・2月
9:00〜19:00
9:00〜21:00 9:00〜11:20 13:30〜16:20 17:30〜19:20
休業日 12/29〜1/3 毎週月曜日(祝日の時は翌日)12/29〜1/3
利用料金 600/1時間(半面) 800/1時間(半面) 500/1時間 1,000/2時間 650/2時間 200 100
特記事項
大人=高校生以上、小人=小学生・中学生
5市1町(草加市・越谷市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町)以外の方は、公園施設は1.5倍、B&G海洋センターは2倍の料金。
利用日4日前からキャンセルは、利用料全額負担。
「まんまる予約」で予約が可能。

こんな記事も読まれています