しらこばと水上公園(越谷市・さいたま市岩槻区) にぎわいの水辺

撮影日 2015.10.3

「にぎわいの水辺」は3歳から6歳向き遊具

2015年春からプールの横手(というか裏手?)に建設していた複合遊具が同年の9月ころに完成しました。

完成したのは、「にぎわいの水辺」と名付けられた3歳〜6歳児用遊具と、6歳〜12歳を想定している「コバトンの森」と「タワーネット(立体蜘蛛の巣)」、広大な芝生広場、有料の多目的広場(土のグラウンド)です。

「にぎわいの水辺」には、「かめのこドーム」「かめのこヘッド」「昆虫の複合遊具」「ハスの葉へいきんだい」「岩のぼり」「ゆらゆらシップ」「ゆらゆらコバトン」「すなば」の全部で8ポイントの遊具が並んでいます。「

「にぎわいの水辺」は、6歳〜12歳児向けの巨大複合遊具「コバトンの森」の手前にあります。

しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)
大きい子向けの「コバトンの森」の下から「にぎわいの水辺」。向こうは工事中です。
しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)
上とは反対方面を。芝生広場奥の木立がプールです。駐車場も見えます。

かめのこドーム

もこもこクッション(エアークッション)のある「かめのこドーム」は中に入れます。中には柔らかいクッションの遊具があります。その隣には少しだけこんもりとした「かめのこヘッド」があります。以下から顔をだした亀をイメージしているらしい。

水辺を渡る「ゆらゆらシップ」の3基の他に砂場と小さな遊具が並んでいます。

しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)かめのこドーム
中央の白いのがもこもこクッション。小さめのエアークッションですね。
しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)かめのこドーム
横から見ると亀っぽいのがおわかりいただけると思います。

昆虫の複合遊具

てんとう虫やトンボが止まっている中くらいの複合遊具が「昆虫の複合遊具」です。普通の公園ならこれ一つで全部ことたりるくらいの遊具があります。

カラフルなすべり台をすべったり、パネルで遊んだり、うんていを登ったり、怖い橋をわたったり、3歳〜6歳くらいのお子さんを楽しませる遊具が満載です。

しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)昆虫の複合遊具
昆虫の遊具。右の上にトンボ、左の上にてんとう虫がいます。
しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)昆虫の複合遊具
トンボが見えますね。青が水で遊具のある緑が水辺ということでしょう。

ゆらゆらシップ

水辺を渡る「ゆらゆらシップ」は亀が泳ぐ池に浮かんでいる船です。確かにゆらゆらします。

こらら3つのポイントの他に砂場と小さな遊具が並んでいます。

しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)ゆらゆらシップ
水を渡る舟です。
しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具)ゆらゆらシップ
小さいお子さんは楽しんでくれそうです。たぶん、動かないと思います。

にぎわいの水辺 案内図と遠景

しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具) 全体配置図
にぎわいの水辺 全体配置図
しらこばと水上公園 にぎわいの水辺(3歳〜6歳児向け遊具) 全体遠景
賑わいの水辺 全体を。

わかりにくい駐車場の入り口

一ヶ所しかない具広場専用駐車場へのアクセスはとてもわかりにくいです。

参考までに下に地図を載せました。狭いので注意して下さいね。

しらこばと水上公園 コバトンの森 入り口
コバトンの森、入り口。

しらこばと水上公園(しらこばと公園)新エリア 案内図

しらこばと公園(しらこばと水上公園)新エリア 案内図
新エリアの案内図です。プルーエリアは図の左。運動公園は右側です。
2016年現在プール側からのアクセスはできません。

こんな記事も読まれています