柏の葉公園(千葉県柏市)

撮影日 2012.5.26

あらゆる施設が充実した大公園

平成21年にレストハウス近くに誕生した「バーベキュー場」。レンタル品が充実しています。

元米軍基地の公園はたくさんありますが、総敷地面積約45ha(東京ドーム11個分(笑)の広さで、毎年100万人近くが利用する柏市最大の「柏の葉公園」も元は米軍の基地でした。返還され整備され、千葉県営公園として開園したのが昭和60年です。

平成2年に「桜の広場」を完成させて以降工事が継続して行われていましたが、平成22年の野球場完成でやっと全工事が終了しました。約20年に渡る大工事でしたね。サッカー場と庭球場の横に計画されていた「屋外プール」はボツになったみたい……。

施設としては、Jリーグ「柏レイソル」のホームスタジアムで2万人収容の「柏の葉総合競技場」、東葛地域初の硬式公認野球場「県立柏の葉公園野球場」、「庭球場」といったスポーツ施設の他、「バーベキュー場」「都市緑化植物園」「公園センター」「緑の相談所」「日本庭園(牧が原園)」「茶室(松柏亭)」「バラ園」「コミュニティ体育館」「冒険のトリデ(木製大規模複合遊具)」「フィールドアスレチック」「桜の広場」「ドッグラン」「レストハウス」「ボートハウス」「ボート池」「野鳥観察所」「野外ステージ」「四季の広場」「花びら噴水」「霧の噴水」「ジョギングコース」「郷土の森」など。あらゆる施設が充実しています。

平成16年6月に完成した「庭球場」だけで、総面積は2.4haもあります。「庭球場」は総合競技場の隣り。照明設備はもちろんのこと、芝生の観覧席も用意されていて、色々な大会も催されているようです。更衣室・シャワー室を備えたクラブハウスもあり、多くの方に利用されています。

野球場は両翼98m、中堅122m。収容人員12,000人(内野スタンド席3,000人、内外野芝生席9,000人)。ナイター設備はありません。イースタンリーグも開催されたそうです。

四季の花々が美しい

一番美しかったバラ。右の隅っこに見えるのがバラの塔です。塔じゃなくてアーチ?

スポーツ面に次ぐ柏の葉公園の大きな特徴は、四季折々に咲く美しい花でしょう。特に桜は園内の2.4haを占める「桜の広場」に約400本が植えられており、名所としても知られています。

もうひとつ、知られているのがバラです。柏の葉公園の「バラ園」は西洋庭園のデザインを基本に設計されており、中央に建つバラの塔(アーチ)を中心に直径40mほどの円形をしています。中には二重円と十字の園路が設けられて、あらゆる角度からバラを楽しむことができるようになっています。

バラは71種類1700株。中には「カトリーヌ・ドヌーブ」「ジョン・F・ケネディ」「ケーリー・グラント」「キャロリーヌ・ドゥ・モナコ」などという名前のバラもありました。

春と秋の期間中(5月中旬から6月中旬、10月下旬から11月下旬あたり)のみの開園です。他にも、200種類近い花々が四季を彩ります。「公園センター」の屋上には庭園があって、ハーブが植えられています。

バラ園の開園時間
春(5月〜6月)…午前9時〜午後5時
秋(10月〜11月)…午前9時〜午後4時
開花状況等により開園期間は異なります。来園前に、公園センターへ問い合わせた方が良いかも。

大人も子どもも楽しめる

冒険の砦。楽しそうですよね。でも、立ち入り禁止のロープが張られた遊具がいくつかありました。急な滑り台。

気になるのは子供の遊び場ですが、あちこちに芝生広場があって、起伏豊かで、ウッドデッキがあったり、水遊びもできたり、鯉の泳ぐ池があったりと、公園全体が子どもの遊び場と言っても良いと思います。

どこの公園にも言えることですけど、子どもは広い場所さえあれば、何をしてでも遊んでしまうものです。でも、強いてあげれば、「冒険のトリデ」でしょうか。フィールドアスレチックのコースにはなっていませんが、大きな木製遊具が並んでいます。ウチの子どもたちは、幅広いすべり台がとても気に入ったようです。急で落差があるのでスピードが出てスリル満点でした。

「ボート池」は最大深度2mくらいの小さな池で綺麗な鯉がたくさん泳いでいます。「桜の広場」から「レストハウス」へはその池にかかった木製の橋を渡ります。鯉がたくさん見られますよ。足漕ぎのスワンと手漕ぎのボートがあります。料金はどちらも30分単位で320円です。9:30〜16:30まで、3月から11月一杯の土日祭日しか営業していません。緑の制服を着た、シルバー人材センターから派遣された風なおじいちゃんたちが迎えてくれます。

夏場ならば、第二駐車場から入ってすぐに、「花びら噴水」と呼ばれる水場があって、そこでは子どもたちが水遊びができます。「桜の広場」と芝生広場は適度に起伏があって散歩・散策 にも適していますよね。

遊んでおなかが空いたら、「ボート池」に突き出た「レストハウス」で軽い食事もできます。ビーフカレー&ライス600円、ビーフカレー&ナン600円、ピラフ各種600円、ホットドッグ250円、フライドポテト300円、粗挽きフランクフルト300円、生ビール400円等。ぼくはおにぎりを持っていたので食べてません。味はどうでしょう。冷凍かレトルトかもしれませんね。ソフトクリームがうまかったな。周辺はバーベキュー場にもなっています。こちらは要予約ですが、ネットで予約が簡単にできます。バーベキュー場予約

アクセスほか

電車
つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口下車 徒歩約20分。
東武野田線「江戸川台駅」東口下車 徒歩約25分。
バス
柏の葉公園駅西口から、「柏の葉公園循環バス」→「柏の葉公園中央」「三井住宅前」「柏の葉公園住宅前」「柏の葉公園」「東大西」「税関研修所」各バス停下車
柏駅西口から、「柏の葉公園行き」→「三井住宅前」「柏の葉公園(終点)」バス停下車
柏駅西口から、「柏の葉公園経由国立がん研究センター行き」→「三井住宅前」「東大西」バス停下車
柏駅西口から、「柏の葉キャンパス駅西口行き」「税関研修所経由国立がん研究センター行き」→「柏の葉公園中央」「税関研修所」バス停下車
江戸川台駅から、「国立がん研究センター行き」「国立がん研究センター経由柏の葉キャンパス駅西口行き」→「東大西」「東大前」「税関研修所」バス停下車
駐車場
収容台数:野球場横の第一駐車場普通車505台、第二駐車場は316台。
料金:4時間まで300円、それ以上は600円。大型車は1日2400円。
利用時間:8:30〜21:15(月曜日(祝日の場合は翌日)のみ17:15まで)まで。

有料施設概要&利用料金

  コミュニティ体育館 茶 室 庭球場 ボート
アリーナ トレーニング室 平日 祝祭日
利用
料金
全面2時間 3,080円
17時以降3,690円
大人1時間 
110円
高校生以下
50円
抹茶、和菓子付
一服350円
1面2時間
630円
1面2時間
1,260円
30分 320円
利用
時間
9:00〜21:00 呈茶
10:00〜16:00
茶室貸出
9:00〜21:00
9:00〜21:00 9:30〜16:30
休業日 月曜日(祝日の場合、翌日休館日) 年末年始(12/29〜1/3)
※テニスコートのみ1/4休
3月〜11月
(土日祝日のみ)
備考 トレーニング室は初回に新規講習会

利用者が入場料を徴収したり、
営利目的の利用の場合は別料金
日本庭園は
毎日開園
砂入り人工芝コート8面
(照明設備4面)
照明利用 1面1時間 740円
壁打ち2面 芝生観覧席 
クラブハウス(更衣室・シャワー室)
 
予約 1ヵ月前から、受付窓口へ直接
TEL04-7134-3500
  受付窓口へ直接
TEL04-7135-5014
 

不明な点は施設へ問い合せてください。

柏の葉公園 園内地図

よく見るとバス停の名前まで入った使いやすい地図です。広大な公園なので、目的地によっては降りるバス停を間違えると大変な目に遭うかもしれません(笑)。

柏の葉公園 園内地図

こんな記事も読まれています