桜の名所、お花見スポット (桜の美しい公園)

そのほかの公園施設

こちらは、の名所、お花見スポット、まつりなど、が美しい埼玉県と周辺の公園を並べています。

以外の花が美しい公園は専用のページを設けてあるのでそちらをご覧ください。

梅が美しい公園バラが美しい公園花菖蒲(あやめ)が美しい公園あじさいが美しい公園芝桜・彼岸花・水仙・花桃・桜草・つつじ・蓮・コスモス・ネモフィラなどの花が美しい

さいたま市周辺の公園

春日部市・越谷市周辺の公園

所沢市・川越市周辺の公園

秩父地方の公園

行田市など、埼玉県北部の公園

  • さきたま古墳公園(行田市)
    • 近隣では知られたお花見の名所で、時期になると屋台も出て大勢の花見客で賑わいます。
    • 「さきたま古墳公園」のは「丸墓山古墳」の周辺に集中しています。特にすばらしいのが丸墓山古墳の山頂です。山頂は直径が20メートルほどの広場になっていてが5本植えられています。5本とも古木と言える太さと枝振りなので、天気の良い日には山頂のが空中に浮かんでいるように見えるわけです。そして丸墓山古墳の中腹に黄色の菜の花。絶景です。
    • 丸墓山古墳山頂のは、青空に映えて本当に美しい。「さきたま古墳公園の
  • 古代蓮の里(行田市)  
    • 公園名の通り、蓮の花で有名ですが、桜の名所としても知られるようになってきました。
  • 水城公園(行田市)
    • 春は200本のが咲く近隣では知られた名所です。コミュニティセンター「みずしろ」近くの市民広場周辺です。 「水城公園の
  • 北本自然観察公園(北本市)
    • 北本市の天然記念物に指定されている「エドヒガンザクラ」は入口の橋を渡って右の坂を5分ほど歩いた先にあります。高さ30m近い勇壮な一本です。「北本自然観察公園 エドヒガンザクラ
    • 公園の西側には、北本市民の間で「桜堤」や「桜土手」の名で親しまれている「の名所 城ヶ谷堤(じょうがやづつみ)( 2009)」があります。現在、約60本のソメイヨシノがあり、毎年4月上旬にはのトンネルができあがります。60本と侮ってはいけません。1本1本の枝ぶりが尋常じゃないのです。しかも短い区間に、ぎっしりと両側に立っているので、満開の美しさはたいへんなものでしょう。
    • 尋常じゃない枝振りだったのですが、2015年に訪問したところかなりの剪定がおこなわれているのを確認しました。枝振りはそれほどすごくありません。「城ヶ谷堤の桜(2015年)
  • 北本市子供公園(北本市)
  • 北本総合公園(北本市)
    • 公園の東側(多目的広場付近)に桜並木があります。
  • 北本市野外活動センター(北本市)
  • 高尾さくら公園・まほろばの郷(北本市)  
    • ソメイヨシノ、カバザクラ、エドヒガンザクラ、カンヒザクラ、シダレザクラ、ヤマザクラ等、全国から約30種約200本のを集めて植えられているの名所。「高尾さくら公園の桜
    • 平成7年オープンなので全体的に背が低い。
  • 上谷総合公園(鴻巣市)
    • 本文に掲載した公園の地図の10番「多目的広場」から池の横を通って16番のあたりまでズラッとが植えられています。ただし、まだ植えたばかりのようで2018年現在は2メートルもありません。遊具広場側もまだ若い木多く、これからお花見の名所へ期待される公園です。
    • それでもはたくさんあります。一番の見所は8番と7番フラワースタジアムから6番方向へ抜ける道路に並んだ並木です。密集度がすばらしいのです。
    • 上谷総合公園 満開の桜
  • 川里中央公園(鴻巣市)
    • の木が集中して植えられているのは東側です。場所はテニスコートの手前で、多目的広場の手前にある芝生広場です。それほどの面積はありませんが、周囲にグルリとが植えられていて実に見晴らしが良く実に気持ちの良いの広場になっています。シダレザクラも2本あります。
    • 西側は駐車場脇の「ドッグラン」のあたりに勇壮なが数本植えられています。これも美しいですが東側に譲るでしょうか。どちらも花見客がほとんどいない穴場中の穴場かもしれません。近くにある「埼玉県種苗センター」の桜並木が有名で時期になると馬鹿でかい長玉の放列が並ぶのですが、こちらは静かなもんです。
    • 川里中央公園 満開の桜
  • 加須はなさき水上公園(加須市)
    • 公園全体で、ソメイヨシノ約100本、ヤエザクラ約30本、オオシマザクラ約17本を始め、全部で7種類合わせて約160本あるといわれています。オオシマザクラは奥の方にたくさんありました。近隣では知られたお花見の名所です。
    • 加須はなさき水上公園 満開の桜
  • 権現堂桜堤(権現堂公園)(幸手市)  
    • 埼玉県でも指折りのお花見の名所です。もちろん当サイトで紹介している名所でも指折りです。約1,000本といわれる勇壮なソメイヨシノの並木は圧巻です。もうひとつ忘れてはならないのが、菜の花の群生。ソメイヨシノのピンクと菜の花の黄色と空の青の三色が奏でる風景は、絶景と呼んで差し支えないでしょう。毎年開花時期(3月下旬から4月上旬)には「幸手まつり」が開催されます。「権現堂公園(堤)のと菜の花
  • 羽生水郷公園(羽生市)
    • は水族館隣の芝生広場、少し奥に入った以前からある広場「かたらいの丘」、更に奥に入って大規模遊具のある築山の隣、更に2018年現在植樹されて間もない奥の休憩舎の周辺にあります。奥の休憩舎周辺は公園案内図を見ると「お花見広場」とありますが、お花見ができるようになるまでどれくらいかかるでしょう。2025年くらいにはお花見できるのかな?
    • 羽生水郷公園 満開の桜
  • 埼玉県農林公園(深谷市)
  • 国営武蔵丘陵森林公園(滑川町)

埼玉県外の公園

  • 柏の葉公園(千葉県柏市)
    • 公園全体が花畑です。の名所としても知られ、2.4haもある「の広場」には約400本のが植えられています。
    • 公園全体では、ソメイヨシノだけでなく、シダレザクラ(ヤエベニシダレ)、オオシマザクラ、カンヒザクラなど28種類約840本もの桜があるそうです。
  • あけぼの山農業公園・あけぼの公園(千葉県柏市)
    • 数々の花の名所として知られています。
    • 二月下旬から3月中旬の梅、四月上旬の、四月上旬から下旬の菜の花、四月中旬から下旬のチューリップ、四月中旬から下旬の芝桜、5月下旬から六月上旬のポピー、五月中旬から六月上旬の花しょうぶ、八月のハス、八月上旬から下旬のひまわり、春秋二回咲くコスモス桜など。
  • 清水公園(千葉県野田市)
    • 全国の名所100選に選ばれています。ソメイヨシノの他にもオオシマザクラ、シダレザクラ、オオカンザクラなど全部で約50種類約2,000本あります。毎年開花時期(3月下旬くらいから4月上旬)に「まつり」が開催。
    • 左手奥に進んだ聚楽館の前にある勇壮なシダレザクラが特に有名です。
    • 2015年に撮影した。「清水公園 満開の桜(シダレザクラの写真もあります)
  • 茨城県自然博物館(茨城県板東市)
    • 通称花の谷には、四季折々の花々が咲き乱れています。手入れも行き届いています。
    • 花の谷のも美しいですが園内いたるところにあります。特に美しいのは「古代の広場」をぐるりと囲むように並んでいるでしょうか。
    • 茨城県自然博物館 満開の桜
  • 水海道あすなろの里(茨城県常総市)
    • 園内には約300本のが植えられている茨城でも有数のお花見名所です。グラウンド周辺のは背が高く枝振りが凄いです。特に美しいのは池の周囲でしょうか。アップダウンがあるので立体的な桜を見ることができます。毎年「まつり」が開催されています。
    • 水海道あすなろの里 満開の桜
  • つつじが岡公園(群馬県館林市)  
    • つつじが有名な公園ですが、近隣では知られたの名所でもあります。
  • 多々良沼公園
    • の名所です。約120本植えられているそうです。