松伏総合公園(松伏町) 展望風車(スペイン風)

撮影日 2011.5.4

こんな施設があるよ

展望風車(スペイン風)

平成4年3月に完成した展望風車はスペイン風です。高さは18m(展望台は10m)。展望風車の案内板によれば、スペインの首都マドリードの南方に位置するラ・マンチャ地方の風車を手本としました。小説「ドン・キホーテ」の舞台となったラ・マンチャ地方。映画や舞台の「ラ・マンチャの男」といった方がわかりやすい? 

ラ・マンチャ地方には、石組み風のシンプルな風車が多く見られるそうです。コバルトブルーの空と山肌に点在する白壁の家々、丘の上には白い風車といった田園風景がラ・マンチャ地方の代表的な風景だとか。

風車が安らぎと寛ぎをもたらすことができればとの願いを込めて、あえて、松伏の風車にスペイン風デザインを取り入れたのだそうです。

松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
調整池の反対岸から眺める風車。威風堂々?です。
松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
近寄ると思ったより、ずんぐりむっくり? 左の小さいのは、トイレ。

風車に登る

松伏総合公園 展望風車(スペイン風) 松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
風車右手の階段を登ります。 見上げると威圧感を持って迫ってきます。
松伏総合公園 展望風車(スペイン風) 松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
螺旋階段の登り口。 展望台に到着。
松伏総合公園 展望風車(スペイン風) 松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
展望台はこんな感じに開けています。 親風車の隣に子供風車といった風情。トイレです。
松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
羽根は電動だそうです。

展望台からの眺望

松伏総合公園 展望風車(スペイン風) 松伏総合公園 展望風車(スペイン風)
左の池方面。 右を向いて、多目的広場方面。

こんな記事も読まれています