久喜菖蒲公園(久喜市) BEACON COFFEE AND BAKES(2017.7.28オープン)

最終更新日 2017.7.28 撮影日 2017.7.28

公園内のレストランは添え物?

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
昭和沼に突き出たデッキの後ろにお店はあります。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
光が心地いい。

2017年7月28日(金)、久喜菖蒲公園内に、本格コーヒー類と焼き菓子を提供する新しいカフェ「BEACON COFFEE AND BAKED」がオープンしました。

運良くオープン当日に訪問することができたので、報告いたします。

久喜菖蒲公園の広大なデッキの後ろにあるレストハウスは、以前からいろいろなお店が出たり入ったりしていました。

記憶にあたらしいのは「パン屋」さんの「くきっちん」と、そのあとにできたカフェ「ひかり絵」でしょうか。

「くきっちん」が2012年ころだったと記憶していますので、それ以前から20年以上に渡っていろんなお店が入れ替わり立ち代わり営業を続けてこられた場所です。

飲食店のある公園は埼玉県周辺にかなりたくさんあります。思い出せる限り並べるとザッとこれくらいあります。

狭山稲荷山公園の「いなり山亭」
所沢航空記念公園の「エコトコファーマーズカフェ」
アグリパークゆめすぎとの「あぐり亭」
新しい村の「森のカフェ」
そうか公園の「にんじん」
県民健康福祉村の「グリーンオアシス」
北浦和公園の「ペペロネ美術館」
国営武蔵丘陵森林公園のレストラン2軒(中央レストラン、展望レストラン)
埼玉県農林公園の「咲楽屋」「金太郎」
キヤッセ羽生の「むじな庵」
熊谷スポーツ文化公園の「くまどん」
古代蓮の里の「古代蓮うどん」
こども動物自然公園の「レストラン ガゼボ」
智光山公園の「喫茶 智光山」
茨城県自然博物館の「ル・サンク」
つつじが岡公園の「城沼観光食堂」
ネーブルパークの「ねいぶる庵(蕎麦屋)
古河総合公園の「ジェラテリア」
清水公園の「ポプリ」「花ファンタジアレストラン」

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
細長いウナギの寝床は変わりません。

ほぼ全部行ったことがありますが、その飲食店を目当てに訪問しても良いと思ったのは、「アグリパークゆめすぎと」の「あぐり亭」、「北浦和公園」の「ペペロネ美術館」、「埼玉県農林公園」の「咲楽屋」、「新しい村」の「森のカフェ」くらいです。

その他の飲食店の関係者の方には大変申し訳ないですが、公園に来た方が”ついで”に寄ってくれればOKで、食べ物屋さんはあくまでも”添え物”的な感じのお店が多く、もしかすると運営側はこんな面倒臭い施設はさっさと無くしてしまいたいような印象さえ持ってしまいます。

でも、なんてもったいない。だって、駐車場の心配が要らず、景色は最高で、週末の集客は約束されていて、週日だってもしかしたら…、公園は地域の方にとっては憩いの場ですから潜在顧客は無限大に存在します。

それなのに、公園内にあるレストランを目標に訪問するお客さんが来るくらいの、そのお店があることによって公園のステータスが上がるくらいのレストランをなんで営業してくれないのでしょうか。

利用者のライフスタイルをも変えてしまう可能性すら秘めているのに。

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
季候の良いころは外で飲食も可能でしょう。

やっと誕生した公園内の本格飲食店

この傾向は大公園になればなるほど強くて、特に国営の某公園なんて酷いもんです。それはそうですよね、何もしなくてもお客さんが来るわけですから。入場料を徴収する公園の場合は条件が違ってくるかもしれませんね。

でも、そんなこんなで、ずっと不満に思っていました。

そんなとき、久喜菖蒲公園で本格的なカフェがオープンするとの情報が入ってきました。しかも、菖蒲の超有名カフェ「カフェ クウワ」のオーナーが手掛けるという、ものすごいニュースです。

まさに、これです。こんなお店を待っていました。そのお店があることによって、公園のステータスが上がり、お店のグレードも上がる。相乗効果で新しい何かが生まれるかもしれない。

「BEACON COFFEE AND BAKES」の公式ツイッターでもこのようにおっしゃっておられます。

以下引用〜〜『位置などの【情報を発信又は受信する】機器や装置をBEACONと言います。公園という公共の場で自分が場所を作るならば、情報を発信する装置として公園の中にあっても良いのでは無いかと思っていたので、まさにこの言葉がピッタリだと感じました。今まではフラットな場所であった公園が、これからの時代、情報をどんどん発信していき、それを受信した人々がその公園に集まってくる、なんて状況になったら面白いんじゃないかと思い、その標識として、目印のかがり火として、灯台として、このお店が作用していくようになっていく事を願っております。』〜〜引用ここまで。

やっとそんなお店が登場してくれたように思います。感無量です。

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
デッキに向かってカウンター。
ちょっと暑そうですね。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
入口から奥を。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
オープン記念価格です。普段はいくらなんだろう。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
マフィン。パイナップルだったかな。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
スコーン。目標とする形というか最終形態を知りたい(笑)。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
ブラウニー。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
パウンドケーキ。

2017年7月28日オープン

BEACON COFFEE AND BAKES は2017年7月28日(金)にオープンしました。しつこくてすみません。場所は「久喜菖蒲公園」のデッキの前というか後ろのあの建物です。建物の大きさはそのままですので、中は狭くウナギの寝床は変わりません。訪問したのはオープン当日です。

席は窓に面したカウンターが7席、2人掛けテーブル席が2つで4席、2人掛けのソファが2席の計13席程度です。

特に奥のソファが最高です。フカフカで座り心地最高。人間ダメになってしまいそうなレベルです。

昭和沼に面して全面ガラス張りなので明るくて非常に心地よいです。ガラスはもしかしてUVカットかな。

この場所の飲食店には数えきれないほどやってきていますが、天窓があったことを今回初めて知りました。掃除が行き届いているんですね。

天窓から差し込む光が優しい。

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
マフィン。すごい形ですね(笑)。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
ラテ。冷たいの。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
手前がホットで奥に水出し。

コーヒー豆は浦和の専門店から

おしゃれで感じが良いです。うれしくなってちょうど昼を軽食で済まそうと思っていたところだったので少し多めにお願いしてしまいました。

水出しコーヒー
ハンドドリップコーヒー
ラテ(冷たいの)
スコーン(あれ?1個しかお願いしていないのに3個になってるwww 1個150円
マフィン 1個200円
ブラウニー 1個200円

で、帰りにコーヒー豆を100g購入。これは浦和の「SOLA COFFEE ROASTERS」から仕入れていらっしゃるようです。これが600円でした。

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
奥から、ルワンダ、イルガチェフ、ブラジル、エスプレッソ。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
店主が100g分けています。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
こんな袋。SOLA COFFEE ROASTERS とありますね。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
中深煎りくらいかな。

ともかく、今後に期待!

コーヒーはどれもおいしかった。1番が水出し、2番がハンドドリップ、3番がラテ。ただ、どれも少し薄めですね。ブラジルはおいしかったので豆を買ったのだけれど。いつか浦和のお店にも行ってみたい。

焼き菓子類は全体的に甘めでしょうか。出来ももう一歩な気がします。でも、これからですね。スコーンは最終的にはどんな形になるのかな(笑)。

どれも武骨なのは、まだ始まって間もないお店ということで笑って許しましょう。

食事を提供する予定はないとのこと。この規模ならばしょうがないですね。

余計な話ですが、久喜菖蒲公園に新しいカフェがオープンできたのは、ひとえに指定管理者制度のおかげだと思っています。公園運営に民間の活力が投入されることによって選択肢が広がったのは大変良いことです。

是非、他の指定管理者の方々も参考にされ、公園併設の飲食店のあり方を考え直して欲しいと切に願います。

久喜菖蒲公園の「BEACON COFFEE AND BAKES」の成功を心より願っています。「BEACON COFFEE AND BAKES」の灯す「かがり火」を目当てに、多くの方が当カフェに久喜菖蒲公園に訪れてくれることを願ってやみません。

ただひとつ残念なのは、アルコールがないこと!! 公園内はダメなんだそうです。残念残念残念。これなんとかならないですかね??

そうそう、二人掛けソファの後ろの棚で小物やバッグを販売していました。

久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
ダメになってしまいそうな二人掛けソファ。
ラブソファってやつかな。恥ずかしかった。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
オーディオは、レコード。
扇風機までかっこいい。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
左にデッキ。
久喜菖蒲公園 2017年7月18日オープンのカフェ BEACON COFFEE AND BAKES
デッキからお店を。

店舗データ(食べログより)

久喜菖蒲公園 園内案内図

久喜菖蒲公園 園内案内図
久喜菖蒲公園 園内案内図。

こんな記事も読まれています