国営武蔵丘陵森林公園(滑川町・熊谷市) 植物園売店(ボタニカルショップ)

最終更新日 2021.2.21 撮影日 2021.2.18&2020.12.26&11.21

広大な植物園の休憩場所

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)飲食品受け渡し口、トレー返却口
飲食のお渡し場と返却口。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)アップルパイ
アップルパイ。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)ナポリタン
ナポリタン。

「植物園売店(ボタニカルショップ)」は、広大な「都市緑化植物園」のほぼ中央に位置する植物園展示棟内にある飲食品も販売している売店兼休憩所です。

最寄りの出入り口は「中央口」ですが800mくらい離れています。しかもほぼ登り坂なので15分くらいはかかるかもしれません。

歩くのがキツいかもと思われた方は、自転車を借りるか園内バスに乗るかです。バス停は植物園売店の真ん前にある「植物園前」です。

バス停の裏手はベンチが並んだ広場になっています。ボタニカルショップの前部分は花壇ですが、冬になるとパーゴラ風の仕掛けから電球を吊り下げてイルミネーションの舞台になります。

入口は建物の左手です。右手が出口で更に右手にトイレが並んでいます。

入口側の売店で売られているのは植物や自然に因んだ商品多く(オフィシャルサイトによれば「ハーブティー、アロマ系雑貨、植物系絵葉書、書籍など」)、写真に掲載したようなキラキラの商品もたくさんありました。

売店の左手には「キッズスペース」と名付けられた小さいお子さんの遊びスペースがあり、売店の右手には広い飲食スペースがあり、飲食スペースの一角には「授乳室」が完備されています。

売店ではパスタやカレーなどの軽食とケーキ、コーヒーなどが販売されていて、簡単なランチなら問題なく摂ることができます。

森林公園内の売店は今回紹介している「植物園売店(ボタニカルショップ)」のほかに、「中央口売店」「西口売店」「西口サイクリングセンター売店」「水遊び場売店」「渓流広場売店」「運動広場売店」「南口売店」「南サイクリングセンター売店」があります。

中でも、最もメニューが豊富で休憩場所もゆったりとしているのが「植物園売店(ボタニカルショップ)」です。

休憩所も兼ねているので、飲食を購入しなくても利用できます。

植物園散策の基地には最適です。夏は涼しいですよ。

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)休憩スペース
広い休憩スペース。
左手奥に授乳室。

植物園売店の周囲

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ) 植物園前バス停
園内バスの停留所。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)売店前花壇
すだれみたいなのはイルミネーションです。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)売店前外部休憩スペース
横に広場。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)外の展示施設
広場の奥にある展示施設??
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)もみじぃ
もみじぃ。
年末のイルミネーションの主役。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)売店外観 イルミネーションのすだれ
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)売店入口
売店 入り口。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)イルミネーションの無い外観
2021年2月18日に撮影しました。
すだれのような電球が垂れていません。
平時はこんな感じです。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)イルミネーションの無い外観
同じく。
平時はこんな感じの構えです。

植物園売店(ボタニカルショップ)飲食メニュー

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)飲食メニュー
植物園売店 飲食メニュー。

いただいたモノ

2021年2月、マンサクを撮影に行ったとき、初めてパスタを食べてみました。

下の画像にあるとおり、いただいたのはナポリタンです。サラダがセットになって690円でした。

冷凍だと思いますけど、そんなことは感じさせません。美味しかったですよ。

サラダは新鮮さに欠けたかもしれませんが。

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)ナポリタン690円
ナポリタン。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)ナポリタンのサラダ
ナポリタンについてきたサラダ
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)ナポリタンの入った紙の箱
ナポリタンはこんな紙の箱に。冷凍でしょうね。
ビールはアサヒのドライのみ
売店の冷蔵庫で販売しています。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)アップルパイ
アップルパイ。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)チーズスフレ
チーズスフレ。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)暖かいコーヒー
ホットコーヒー。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)アイスコーヒー
アイスコーヒー。

注文カウンターとお渡し場

飲食を注文するカウンターとトレイのお渡し場(返却口)です。

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)売店陳列棚
注文カウンター。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)
お渡し場。

植物園売店 店内 外観

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)ファサード内
売店の手前。
温室みたいになっています。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)
鉢植えがズラリ。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)入口
手前温室からの入口。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)休憩スペースと陳列棚
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)
売店。
右奥が休憩スペース。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)2021年2月の陳列棚
2021年2月18日撮影。
キラキラしたグッズは無くなっています。
定期的に入れ替えているみたいですね。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)2021年2月の陳列棚
2021年2月18日。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)休憩スペース
広い休憩スペース。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)商品陳列棚
売店の品物。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)リース
飾り
リース。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)出口
休憩スペースの出口。
コロナ禍のため、
出口と入口が分けられています。

キッズスペース

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)キッズスペース
キッズスペース。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)キッズスペース、外からの入口
キッズスペース。
外側の入り口。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)キッズスペース店舗内からの入口と陳列棚
キッズスペース。
店舗内からの入口と陳列棚

授乳室

国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)授乳室出入口
授乳室の入口。
国営武蔵丘陵森林公園 植物園売店(ボタニカルショップ)授乳室
給湯器完備です。

国営武蔵丘陵森林公園 案内図

こんな記事も読まれています