国営武蔵丘陵森林公園(滑川町・熊谷市) 小さなヒマワリ

最終更新日 2021.8.12 撮影日 2021.7.23

小さなかわいらしいヒマワリ

国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
上から2番目の花畑。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
一番下の花畑から上方面を。
かろうじて4つ全部見えています。

森林公園に植えられているヒマワリはサンフィニティという品種です。

サンフィニティは、2メートル〜3メートルくらいまで成長し天辺に一輪だけ大きな花を付ける通常のヒマワリと違って、高さ1メートルほどで手のひらくらいの大きさの花をたくさんつけるのが特徴です。見頃を迎える時期も少し早く7月の中旬には見頃を迎えます。

森林公園にはこのヒマワリが1500株ほど植えられています。

ヒマワリが植えられているのは、春にはビタミンカラーのアイスランドポピーが咲き、秋には赤ソバが咲く大花畑の隣にある花畑です。

こちらの花畑は約1000平方メートルで4ヶ所に分かれています。

園路に沿って「ぽんぽこマウンテン」に近い側から緩い坂を登って、下からまず周囲約85メートル面積約285平方メートルの花畑、2番目に周囲約90メートル面積約500平方メートル、3番目が周囲約60メートル面積約153平方メートル、4番目に一番小さな周囲約50メートル面積約130平方メートルの4ヶ所。

いずれもGoogleMapでの実測値です。

国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
上から3番目の花畑から。
後ろに見えているのはトイレ。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
上から2番目の花畑ごしに下方面。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
一番下の花畑から上方面。
見えている建物はトイレ。

夏秋の花畑 ごあんない ヒマワリ

国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
ごあんないの看板は一番下の花畑にあります。

4つの花畑

国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
4つの花畑が見えています。
見切れているのはトイレ。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
花畑の下から。
4ヶ所見えています。
右が大花畑。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
2番目と3番目の間から下方面。
白い物体はぽんぽこマウンテン。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
上から3番目から上方面を。
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
最も小さな一番上の花畑。

小さなヒマワリ

国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
国営武蔵丘陵森林公園 小さなヒマワリ(サンフィニティ)
花びらが大きいですね。

国営武蔵丘陵森林公園 案内図

こんな記事も読まれています